一般社団法人パソコンサポート業協会

協会について
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
tweet
SNS pages

パソコンサポート業協会

Facebookページも宣伝

一般社団法人パソコンサポート業協会

トップ  >  協会のご案内  >  設立趣意

【設立趣意】


パソコンをはじめとする情報端末とインターネットの急速な普及により、 ソーシャルメディアをはじめとするインターネット上の各種のサービスを含めた情報技術は重要な社会インフラとなりつつあります。

しかし、デジタルデバイドの言葉に表されるように、情報技術の急激な発展により利用者間の利活用の程度には大きな開きが生じています。
そのため、パソコンサポート業は、デジタルデバイドを解消するための受け皿として、需要のすそ野を年々広げつつあります。

また、パソコンの性能と操作性の向上により、導入と利用の面ではとても簡単になりましたが、反面、設定やトラブル等への対応はより複雑になり、保守やメンテナンスにおける専門の技術者の必要性はますます増しています。

本協会は、パソコンサポート業に従事する事業者および技術者のへ支援を通じて、パソコンサポート業の意義と活動を広く社会に普及・啓発し、個人・企業・地域が共に活性化できる、調和のとれた社会の発展に寄与します。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
協会概要
カテゴリートップ
協会のご案内
次
沿革